Diary 2014. 6
メニューに戻る
6月28日 (土)  育児ふれあいサロン いけ★キッズ 100回記念

1.参加者:総数148名(子供:72名、親:52名) キャンセル…63名

2.内容:『育児ふれあいサロンいけ☆キッズ 100回記念』
            
よかセンター(勤労者交流センター)8階 多目的ホールにて
10:15〜 記念講演
     鹿児島大学医学部歯学部付属病院
     小児発達機能病態学分野  河野 嘉文 教授
 『子育てに理論が必要でしょうか?
     −時代が変われば子育ても変わるー』
11:30〜 ブラスバンド演奏 「かごしまママブラスみゅう」
クラウンショー 「はっしーさん」
『一緒に遊ぼう!ジャグリング・マジック・バルーン』

3.ご要望・感想(アンケート)
《今回初参加の方》
・河野先生の話良かったです。ありがとうございました。
・父親向けの(子育てに積極的になるような)話など、教育してもらいたい。
・講演がとても勉強になりました。ありがとうございます。ピエロ・みゅうさん、子どもがとても楽しめてよかったです。また参加させてください。
・初めて参加させて頂きましたが、とても勉強になり楽しい時間を過ごさせて頂きました。もっと早くに知っていたら、色々参加できたのになあと思いました。
ありがとうございました。
・学生ボランティアさんなど沢山サポートしてくださったので、話を聞きやすく子どものわがままも落ち着いて対応できたように思いました。ありがとうございました。
《今までも参加してくれている方々》
・100回記念おめでとうございます。いつもリフレッシュさせていただき、また頑張ろうという気持ちで帰れます。これからも楽しいイベントお願いします。
・楽しい機会をつくってくださりありがとうございます。
・いつもすごく楽しみにしています。とても素敵な時間をありがとうございます。
・働いている私にとってとても役立つ内容でよかったです。子育てが思うようにできずに悩んでいましたが、少しずつ頑張ろうと思いました。
・ありがとうございます。都合があえばどんどん参加していきたいです。
・講演の時、子どもの託児をして欲しかった。自分の子どもや周りの子どもが気になり、集中して聞けなかった。
5.反省
・講演はよい話だが、時間が長く子供たちが退屈そう
・お母さんたちが話しを落ち着いて聞けてない。(子供が泣いたりして)

・兄弟で来てる子で、何人かは受付フロアの椅子付近ではしゃいであぶなかった。
(父親がそばにいたが、椅子から転落した子がいた。)

・幕、音響、マイクを一人でして大変だった。
・受付のマニュアルがあってスムーズだった。
急遽受付をすることなり、1人では大変だったが、2人だったら何とかできた。
・託児20名前後
ボランティアを含むスタッフの人数は丁度よかった。
子供の名前をメモできるものがあるとよかった。(託児室に子供を預けに行くとき、名前
が分からなくなってしまった。)
・ポスターの設営バッチリ

118-1.jpg 118-2.jpg 118-3.jpg



2014/6
SuMoTuWeThFrSa
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

前月     翌月