パソコン初心者掲示板


[リストへもどる]
一括表示
タイトルIEのリンクの拡張子 .url が表示されるようになった。
記事No1021
投稿日: 2010/01/08(Fri) 09:29
投稿者wtz   <wtz@po4.synapse.ne.jp>
参照先http://www3.synapse.ne.jp/wtz/
しばらく前から Internet Explorer 6 のリンク欄の名前に、
拡張子 .url が表示されていました。
そこで検索してみたところ
http://pasofaq.jp/program/internetexplorer/exturl.htm
というページを見つけました。

レジストリから
HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Explorer\FileExts\.url
の .url を削除すればいいということです。

ところが私のレジストリには .url というものがありませんでした。
そこで試しに .url キーを作ってみたところ、拡張子が表示されなくなりました。
環境の違いによるものかもしれませんが。
私の環境は windows 2000 SP4 の IE6SP1 でした。

タイトルRe: IEのリンクの拡張子 .url が表示されるようになった。
記事No1023
投稿日: 2010/01/20(Wed) 20:08
投稿者まりりん
 はじめまして。まりりんと言います。
 こんな方法があったとは、初めて知りました。実は、私は拡張子を表示しない設定が気に入らず、Explorerの「フォルダオプション」で『登録されている拡張子は表示しない』のチェックは必ず消しています。それでも、"lnk"や"url"は表示しないので、以前はとても気に入りませんでした。
 あるとき、"HKEY_CLASSES_ROOT"に"lnkfile"というキーが有り、其処に"NeverShowExt"という値が"1"となっているのに気がつきました。試しにこの値を削除してみると、再起動後には"lnk"拡張子が見えるようになっていました。
 そこで、"NeverShowExt"で検索すると識別子のキー以外では、下記のものがあることが判りました。
   HKEY_CLASSES_ROOT\ConferenceLink
   HKEY_CLASSES_ROOT\DocShortcut
   HKEY_CLASSES_ROOT\InternetShortcut
   HKEY_CLASSES_ROOT\lnkfile
   HKEY_CLASSES_ROOT\piffile
   HKEY_CLASSES_ROOT\SHCmdFile
   HKEY_CLASSES_ROOT\ShellScrap
 これらの"NeverShowExt"を全て削除していますが、システムの動作には影響ないようです。一応、拡張子が非表示のファイルは現在までに存在していません。
 また、Windows 2000 SP4とWindows XP(Home Edition・Professional Edition)はこの部分に限り共通のようです。
 逆に言えば、任意のキーに"NeverShowExt=1"を設定すれば拡張子が非表示に出来るのではないでしょうか?
 ちなみに私のWindows 2000 SP4+IE6 SP1とWindows XP Professional Edition SP3+IE6 SP3にも"HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Explorer\FileExts\.url"というキーは有りませんでした。

タイトル拡張子の強制非表示について
記事No1025
投稿日: 2010/02/04(Thu) 07:58
投稿者wtz   <wtz@po4.synapse.ne.jp>
まりりんさん、貴重な情報有難うございます。

>    HKEY_CLASSES_ROOT\ConferenceLink
>    HKEY_CLASSES_ROOT\DocShortcut
>    HKEY_CLASSES_ROOT\InternetShortcut
>    HKEY_CLASSES_ROOT\lnkfile
>    HKEY_CLASSES_ROOT\piffile
>    HKEY_CLASSES_ROOT\SHCmdFile
>    HKEY_CLASSES_ROOT\ShellScrap

私の環境下では以下のキーが NeverShowExt という値を持っていました。
ただどれもタイプが SZ でデータは空でした。

HKEY_CLASSES_ROOT\Application.Reference
HKEY_CLASSES_ROOT\CLSID\{9E56BE60-C50F-11CF-9A2C-00A0C90A90CE}
HKEY_CLASSES_ROOT\CLSID\{ECF03A32-103D-11d2-854D-006008059367}
HKEY_CLASSES_ROOT\DocShortcut
HKEY_CLASSES_ROOT\InternetShortcut
HKEY_CLASSES_ROOT\lnkfile
HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Classes\CLSID\{9E56BE60-C50F-11CF-9A2C-00A0C90A90CE}

>  これらの"NeverShowExt"を全て削除していますが、システムの動作には影響ないようです。一応、拡張子が非表示のファイルは現在までに存在していません。

クイックランチャーの「デスクトップの表示」の拡張子が私は知りたいと思っていました。

いろいろ調べてみると scf のようです。
http://crocro.com/pc/write/memo/win/make_view_desktop.txt

>  逆に言えば、任意のキーに"NeverShowExt=1"を設定すれば拡張子が非表示に出来るのではないでしょうか?

いつかためしてみたいと思います。