とりあえず、なんでも掲示板

ただし出会い系アダルト系広告は禁止

[過去ログ] [管理用]

タイトルRe: 三角形
投稿日: 2007/11/19(Mon) 17:00
投稿者通りすがり

> 辺AB=26cm,BC=28cm,CA=30cmの△ABCについて次の問に答えなさい。
> 【問1】AからBCへ垂線AHを引いたとき、BHの長さはいくらですか。

BHの長さをxとして,AHの長さをyとします。

直角三角形AHCを考えたとき
  定理より
    AH^2+HC^2=AC^2 となりますね。
同様に直角三角形ABHを考えたとき
  定理より
    BH^2+AH^2=AB^2 となりますね。
それぞれの式を移行して
    AH^2=AC^2ーHC^2
    AH^2=AB^2ーBH^2 とします。

これに設問とx,yの値を代入すると,
    y^2=30^2ー(28ーx)^2  式1
    y^2=26^2ーx^2     式2
となります。
連立方程式のやり方で
式1ー式2をすると
    0=ー560+56x
    56x=560
    x=10

で,BHの長さは,10cm となります。

> 【問2】△ABCの面積はいくらですか。
BHの長さが出ましたので,
これを式2に代入すると
    y^2=26^2ー10^2
      =576
     y=24  :垂線AHの長さです。

よって,三角形ABCの面積=底辺BC*垂線AH/2であるから
    ABCの面積=28p*24cm/2
         =336平方p

となるのではないでしょうか。

図形を書ければ,もっとうまく説明できるのでしょうが…
ご理解いただけますか?


- 関連一覧ツリー (★ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
URL
パスワード (英数字で8文字以内)
パスナンバー
  プレビュー
パスナンバーは全角で34500と入力してください。荒らし対策です。)

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No パスワード